結婚相談所の入会時に必要な独身証明書

婚活ペディア~お薦め結婚相談所・婚活パーティーを紹介~

婚活ペディアは理想のパートナー探しを積極的に頑張っているあなたを応援している婚活応援サイトです。お薦めの結婚相談所や婚活パーティー、婚活サイトも紹介しているのでぜひ参考にしてください。

結婚相談所に入会する際に必要な独身証明書の取得方法を教えて!

結婚相談所に入会する際にはさまざまな書類を提出する必要があります。

その中で代表的なのが独身証明書です。独身証明書とは読んで字の如く「自分自身が独身であることを証明する書類」のことです。

独身証明書は一体どこで取得すればよいのでしょうか?今回はそんな疑問にお答えしていきます。



独身証明書
(独身証明書)







本籍地がある市町村区役所で取得する


日常生活において、健康保険証や住民票などは目にすることが多いですが、独身証明書はなかなかお目にする機会がありません。

独身証明書は本籍地がある市町村区役所の戸籍担当係の窓口で発行してもらうことができます。

申請に必要な書類や発行手数料、取得の手続き方法は自治体によって異なるので、事前に本籍地がある市町村区役所の公式サイトや電話で問い合わせて確認してください。





代理人による申請は受け付けていません


一般的に申請手続き時には本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)や印鑑、手数料などが必要となります。

一般的に独身証明書というと2種類存在するので、申請する際は「結婚情報サービス(結婚相談業所)への提出用の証明書が欲しいです」と正確に伝えましょう。

また、本人のみ申請することが可能となっていて、代理人による申請は受け付けていないので注意してください。



独身証明書




郵送による発行申請も可能です


現在住んでいる場所から本籍地が遠い場合や仕事で忙しくて窓口まで行くことができない場合は郵送で発行申請をすることもできます。

郵送によって発行申請をする場合は下記の書類などを準備してください。

・申請書一通
・返信用封筒(返送先の住所を記載して切手を貼り付けます)
・定額小為替(発行手数料)
・身分証明書のコピー(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード等)



また、郵送の場合は役所によって対応が異なり、発行も遅くなることが多いので、早期に独身証明書を手に入れたい場合は直接出向いて手続きした方が良いですね!









お薦め結婚相談所

真剣に結婚を考えているなら結婚相談所に入会して婚活を始めるのが一番です。

数ある結婚相談所の中から、成婚率や料金プラン、サポート体制などを総合的に判断してお薦めできる結婚相談所TOP3を紹介しています。

ぜひ、あなたも素敵なパートナーと巡り合って幸せを掴んでください^^


楽天オーネット

楽天オーネット

低料金で年間198名まで交際を申し込める!

楽天オーネットならテレビCMも放送されていて非常に知名度が高く、安心して登録することができます。また、プレミアムプランに登録すると年間198名まで交際を申し込むことができるので、積極的に婚活をしたい方にお薦めです。

パートナーエージェント
パートナーエージェント

活動1年以内に成婚を目指せる結婚相談所

パートナーエージェントは早期の成婚を目指せる結婚相談所として知られています。専門スキルを習得した婚活のプロの専任サポートサービスによって、66.4%の会員の方々が活動を開始して1年以内の成婚を実現しています。

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

業界最大規模の会員数と成約率の高さが人気です

IBJメンバーズでは日本結婚相談所連盟のネットワークを活用することで、約57,000名の中から理想の結婚相手を探し出すことができます。実際に1年以内に成婚している割合は70.9%に達している優良結婚相談所です。









自分のペースで気軽に婚活をしたいなら、婚活サイトを利用するのもお薦めです!

<< 詳細はこちら


 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
サイト運営情報